平成27年3月の「PC再生・メンテナンス相談会」の報告
d0291964_042314.jpg



平成27年3月/
PC再生・メンテナンス相談コーナー報告





         

日時 3月24日(火)13:30-17:00 
場所 元気村小川東2F 小平市民活動支援 センター会議室
報告者 PC相談チーム世話人 山口愼一郎



一 PCサポートサロンが開設されて多くの相談が寄せられています。
  とても喜ばしいことです。
  もともとPC相談会を2011年に発足させたときにはPCサロンがあって
  PCの困りごと相談を引き受けていました。
  そこでPC相談会ではPCの深刻なトラブルをソフト・ハード両面から
  サポートしていくという方向で専門特化していくことを目指しました。
  PCサポートサロンではアプリケーションソフトの操作やPCの簡単なトラブル
  をサポートしていく方針のようですから、相互に補完しあう関係になります。
  会員の皆様が上手に利用されることを願っています。
 
  以下の報告にありますように3月の6件目の相談はPCサポートサロンとの
  連携で問題を解決出来ました。
  
  PC相談会は月に1回の開催ですから、早期に解決したい方はまずは
  PCサポートサロンに相談に行かれて、PC相談会に行ったほうがよいと
  アドバイスされた場合はこちらに来てください。
  逆にPC相談会でもその月の相談が時間不足で次回に継続せざるを
  得ない場合に、早期の解決を望まれる場合、PCサポートサロンに行って頂く
  場合も出てきます。(6件目がまさにそうでした)  


二 今月は6件(新規4件、継続2件)の相談がありました。
  
  リカバリディスクの作成の案件がこのところ続いています。
  Windows8のPCの相談が持ち込まれるケースが増えたので、こちらで
  アドバイスしています。
  
  PCを新規購入した場合にまずリカバリディスクを作成しておくことは
  PCメンテナンスの常識です。
  ところが、多くの会員の方がそれを知らない、実行していないのが実情です。
  そしてPCが起動しないというピンチに見舞われてから初めて知ることになります。
  メーカーにリカバリディスクの在庫がなければPCの買い替えに追い込まれます。
  在庫があった場合でも5千円から1万円の費用がかかります。
  Windows10の発売(夏に予定)を控えてアップグレード前にリカバリディスクの
  作成が必須です。
  ご相談においでください。
  (いずれ勉強会と合同で講習会を開催するのがよいと 思っています)


1件目 「①(先月に引き続いて)Windows updateで更新失敗のファイルがある
    ② Dドライブにユーザーデータを移動し、リンク先変更をしてほしい」

    との相談    担当 行武さん

    「Windows updateでの更新失敗」は原因が多様で対策が難しい。
    マイクロソフトのコミュニティで紹介された方法は全て試したが、成功しない。
    PCにもシステム異常と思われる現象があるので、次回はリカバリに踏み切る
    こととした。

    データ移動とリンク先変更を行った。
    このPCは従来Dドライブは大きく取られていたのに、使用しないでいたので
    ユーザーデータの移動を行った。


2件目 「①ユーザーデータのDドライブへの移動とリンク先変更
    ②リカバリディスクの作成をしたい」
との相談
    担当 山口

    前回の相談でパーティション変更を行って、Dドライブを拡張した。
    そこで今回データのDドライブへの移動とリンク先変更を行った。
    Windows8.1のPCを買ったばかりなのでリカバリディスクを作成した。


3件目 「リカバリディスクの作成」 の相談
    担当 石田さん

    このPCもWindows8.1のOSなので、リカバリディスクを作成して、
    PCの突然のクラッシュに備えた。
    この3年でWindows8.1のPCを購入された方が増えているが、
    このリカバリディスクの作成は真っ先に行っておくことの一つです。


4件目 「バックアップデータを使ってのデータの復元をしたい」との相談
    担当 山口

    前回システムのバックアップデータに基づくシステムの復元を行ったが、
    その際にユーザーデータを最新のものにしていなかった(時間不足)。
    ところが、ユーザーデータのバックアップがとられていなかったので、
    データの復元はできなかった。
    そこで、データのバックアップをとって今後のクラッシュに備えた。
    

5件目 「特定の人へのメールが送れない」との相談
    担当 石田さん

    メールアドレスを変更された人へメールを送ろうとした。アドレス帳の
    アドレスを修正・変更しているが、変更前のアドレスになってしまうという
    不可解な現象が起きている。
    そこで、アドレス帳からその人のデータを一旦削除して、再登録した。
    これで正しいアドレスにメールが送れるようになった。
    不可解な現象の原因は不明です。


6件目 「突然KSNCグループメールが届かなくなった」との相談
    担当 山口

    突然KSNCグループメールだけが受信できなくなった。
    グループメールの管理者側で迷惑メール扱いはしていない。
    プロバイダに問い合わせても迷惑メール扱いして保留にしてはいない
    とのこと。
    
    (一昨日)PCサポート・サロンにいってもらって、まずメールソフトを
    サンダーバードに変更してアカウント作成をしてもらったところ、
    KSNCグループメールが受信できるようになった。
    従来使っていたWindows Live メールの設定のどこかが変更されて
    グループメールが受信できなくなったと思われるが、真相はわからない。
[PR]
# by sin-yama49 | 2015-04-01 09:44 | PC再生メンテナンス相談会
平成27年2月の「PC再生・メンテナンス相談会」の報告
d0291964_042314.jpg



平成27年2月/
PC再生・メンテナンス相談コーナー報告




         

日時 2月24日(火)13:30-17:00 
場所 元気村小川東2F 小平市民活動支援 センター会議室
報告者 PC相談チーム世話人 山口愼一郎

 
  2月の報 告です。

  8件の相談がありました。

1件目 「起動しなくなったパソコンからのデータを救出してほしい」
    との相談  担当 石田さん

   電源ボタンを押すとランプはつく。しかしBIOSが立ち上がらない。
   このケースでは修理には多額の費用がかかるので処分されること
   となった。
   そこでユーザーデータを救出してほしいとの依頼をうけた。
   内蔵HDDを取り出して、他のPCに繋いで、KNOPPIXのCD起動で
   外付けHDDにデータをコピーして、救出した。
   内蔵HDDが壊れていなかったので、救出できました。

2件目 「ブラウザのスタートホームページが変な表示になっている」
    との相談  担当 山口

   「Ask Tool Bar」などの一連の迷惑メールがインストールされていて、
   スタートホームページを変えていました。
   まずAsk関係の迷惑ソフトをアンインストール。
   つぎにブラウザの検索プロバイダに詐欺ソフトが入っていましたので、削除。
   スタートホームページの設定を直しました。

   JAVAやAdobe Readerなどは本来アップグレードしなければセキュリティ上
   危険になるものです。ところがアップグレードしようとすると途中のインストール
   過程でうっかりするとこのAsk関係の迷惑ソフトがインストールされてしまいます。
   プラグインもフリーソフトですから、フリーソフトを毛嫌いするのではなく
   このインストールの際の危険を避けることを覚えていくことが大切です。

3件目 「メモリの増設をしたい」との相談
    担当 荒井さん

   Windows7のPCなのにメモリが2GBで使っておられた。それでは少ない
   ので2GB足して4GBにしました(最大で8GB搭載できるPC)
   製品に欠陥がないかのメモリテストを実施しましたが、時間がかかりすぎる
   ので、1回だけ会場でやって残りを自宅でやって頂くことにしました。

4件目 「PC の動作が遅いので、メモリの増設をしたい」との相談
    担当 行武さん

    3件目と同様にメモリ増設とメモリテストをした。

5件目 「PCの起動が遅い」との相談
    担当 山口

    確かに起動が遅い。5分もかかる。
    PC購入時に設定されていた自動起動ソフトをすべて無効化すると、非常に
    速くなった。必要性の高いものを有効化しても1分40秒に短縮された。
    
    次に市販のアンチウイルスソフトをアンインストールして、無料のソフト
    (Microsoft Securety Essentials)をインストールしたところ1分で起動できる
    ようになった。
    アンインストールした市販のアンチウイルスソフトは評判が悪く、PCの起動・
    動作を遅らせる原因ともなっていた。市販でも粗悪品があるという好例です。

6件目 「デスクトップに変な画面がでる」との相談
    担当 石田さん

    PC購入時または周辺機器購入時に自動起動のソフトをインストールしたために
    毎回そのソフトの立ち上げ画面が出ていた。
    自動起動を無効化して解決した。

7件目 「Windows update でエラーとなり、更新に失敗する」との相談
    担当 行武さん

    ネットで検索した情報をいろいろ試してみたが、解決できなかった。
    次回以降に継続となった。

8件目 「インターネットエクスプローラがなくなった」との相談
    担当 山口

    ご家族の方がPCを触っているうちになくなったもの。
    インターネットエクスプローラはOSの一部なので、 独自にインストールできない。
    この場合は直近の丸ごとバックアップデータがあったので、それを使って復元する
    のがよい。
    本日は時間がないので、次回に継続相談となった。(3/6の勉強会で実施した)












    
[PR]
# by sin-yama49 | 2015-03-02 09:41 | PC再生メンテナンス相談会