<   2012年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧
「PC再生・メンテナンス相談コーナー」


d0291964_0165483.jpg



平成24年5月/
PC再生・メンテナンス相談コーナー報告


日 時  5月22日 13:30-16:00 
場 所  KSNCプラザ

一 大変遅くなりましたが、5月ののPC再生・メンテナンス相談コーナーの報告をします。

   新規案件は4件。事前に「サポーターの数が少ないので引き受けられる案件は限られる」とお知らせして
   おいたので、相談を遠慮された方もおられたと後でお聞きしました。

二 相談内容

1件目 
  盛りだくさんの相談でした。(中嶋さんが担当)
   ① ハードディスクの空き容量が少ない
   ② インターネットエクスプローラーのコマンドバーが英語で表示される。
   ③ C ドライブのAppl DataのLocalに空のfolderが増え続けて70以上もある


   ① は500GBのハードディスクを新規に購入して、クローンを作成して、12GBのハードディスクと交換し
     ました。空き容量が大幅に増えてご満足でした。
   ② はWindows updateを実行して言語パックをインストール。IEが日本語表示になりました。
   ③ は時間不足で次回の機会に解決することとなりました。

2件目 
  「regcleanproというソフトが自動起動して悩まされている」 との相談(山口が担当)
  「regcleanpro」というソフトはユーザーが気が付かない機会にインストールさせられて、PCを起動する際
  に自動的に実行され、「100件以上に渡ってレジストリのエラーが検出されました。システムは危険な状態
  です。それを解決するにはこのソフトを購入してください」と表示してきます。このソフトの実行のためにPC
  の起動が遅くなります。検出結果も信頼出来るものではなく、リカバリーして本来レジストリーエラーなど出
  るはずのないPCでも100件以上のエラー検出されたという報告がなされています。詐欺的ソフトと断じて
  よいでしょう。

  コントロールパネルよりアンインストールして解決しました。アンインストールの途中でアンインストールを
  妨げようと警告のメッセージがでますが、構わず実行してよいのです。
  さらに幾つかの自動起動ソフトを停止すると起動が見違えるほど速くなりました。

3件目 
  「レジストリーの追加・削除」と云う案内がよく来るのですがこれがどういうものか分からず、判断に苦慮し
  ています。 との相談
でした。(山口が担当)

  アンチスパイウェアソフトが常駐してPCを監視していました。 そのためレジリスト変更を伴う操作がなされ
  た場合に警告して、操作を続けるかの判断をその都度求めていたものです。

  煩わしいのでこのソフトを常駐から外しました。 PCの監視は甘くなります。ただアンチウイルスソフトが監
  視していますから、ほとんど支障はありません。 今回は使い勝手を優先することにしました。

4件目 
  「PDFファイル、写真、音声(特に講義内容)映像(特に 対談や講演内容)をインターネットで読者に発信す
  る技術」を教えてほしい」との相談
。(山口が担当)

  テーマが大きいので基本的なお話だけにしました。
   ① ダウンロード配信とストリーミング配信の区別 メリット、技術上の難易度など
   ② 音声はMP3、動画はMP4のファイルに変換すること。変換ソフトの問題
   ③ 配信する素材が仕上がったらどのような方法で配信するか。今後お話することにしました。

三 会場がプラザでしたので、終了時間を気にすることなく、相談に乗れたのが良かったと思います。

  6月は所用のため中止しました。

  次回は7/24 中央公民館 PCサロン内にて開催予定です。
  ご相談はメールにてお申込みください。

                                                  報告者 山口愼一郎
[PR]
by sin-yama49 | 2012-05-23 15:46 | PC再生メンテナンス相談会