カテゴリ:講習会( 5 )
Windows XP対策・再生講習会のお知らせ
XP対策・再生講習会のお知らせ

KSNC会員の皆様

すでにご承知のように4月9日をもってWindows XPのマイクロソフトによるサポートが
終了します。
この意味及び対策について3/13にICT研修部会を代表して紺谷さんがメールにて知ら
せておられます。

2012年4月のときもVistaのサポート切れが話題となり、対策講習会をIT研修チームと
PC相談サポーターとで協力して行いました。
(この時はマイクロソフトがサポートの延長を決めたので、希望者に限って7への
アップグレードの講習会に切り替えました)

今回は状況が違います。サポートの延長はまずありえません。
対応策も限られています。
2007年以降に購入されたPCならばアップグレードで対応することが可能ですが、それ
以前に購入されたPCの場合はWindowsOSへのアップグレードは難しいケースが多いで
しょう。

とはいえ買い替え以外にも対策はあります。

PCの性能によって対策が変わりますので、その点を踏まえた対策と再生のための
講習会を開きます。

日時 3/29(土)13:30-16:00
場所 小平市喜平図書館第1集会室

講習内容概略
1 XP対策の総ざらいの説明
2 Windows7/8へのアップグレードの条件とそのPCのアップグレードの可能性
3 XPマシーン再生の有力な対策  Linuxの導入 XPと併存できる
4 どのLinuxで再生できるかのテスト
5 初歩の操作の講習

PC相談チームの有志3人でサポートします。

講習内容の詳細は追ってご連絡致します。
  
  参加ご希望の方は山口愼一郎宛にお願いします。(このメールに
  返信される場合は宛先にご注意ください。必ず宛先を下記メール
  アドレスに直してください。)

  山口愼一郎
  sin.yama49@gmail.com
[PR]
by sin-yama49 | 2014-03-20 11:09 | 講習会
Windows7メンテナンス講習会
「システム修復ディスクとシステムイメージ作成講習会」(仮称)参加希望の皆様

   山口愼一郎です。



一 今回の講習の正式名称を「7メンテナンス講習会」とします。

参加希望を寄せられた皆様は14名です。



日時 9月6日(木)  13:30-16:00

場所 喜平図書館 第2集 会室



9/6 の日程は皆様の 都合のつく日ですから、全員参加できるものとして

準備を進めます。

改めて参加のメールを頂かなくてもよいことにします。

もしご都合がつかなくなった場合はご連絡ください。



二 今回の講習会では以下の操作を一緒に行います。

1 システム修復ディスクの作成

2 システムイメージの作成

  今回2名の方はWindows7 を新規に購入された方ですので、

  2名の方はさらに次の操作もします。

3 リカバリーディスクの作成



この操作をするために事前にご用意頂くものがあります。

1 システム修復ディスクの作成のために空のCDーR又はDVDーRディスクが1枚

2 システムイメージの作成のために外付けHDDが必要です。  

3 リカバリーディスクの作成のために空のDVDーRディスクが3-6枚  

4 油性のフェルトペン(ディスクに記入するため)

(細川様、水田様はPC購入時のマニュアルをご 持参ください)


三  外付けHDDに ついての注意点

 以下の条件を満たしておくことが必要です。

 ① NTFSで フォーマットされていること

 ② Cドライブの使用容量に相当するだけの外付けHDDの 空き容量が確保されて

   いること(空きがやや少なくても大丈夫です)


 「7アップグレード講習会」に持参された外付けHDDは この条件を満たしておられました。

その後外付けHDDに 大量のデータを保存して空き容量が不足していないか(②の条件

を満たさなくなった)に注意してください。



三 添付資料

 ①、③の文書は7/2  のメールでお送りしましたが、再度送付します。

印刷してご持参ください。

 ① Windowsが 起動できないという非常時での回復手段

 ② リカバリーディスク作成の手順 (2名の方のみ必要です)

 ③ システム修復ディスク、システムイメージ、リカバリーディスクの使い方



四 講習内容について

 1 作成作業が主です。

 2 作成中に待ち時間がありますので、その際に講義をします。

   <講義内容概略>

   ① システム修復ディスク、システムイメージ、リカバリーディスクの使い方

   ② ユーザーデータのバックアップ方法について



   ① の講義は現時点では理解するのに難しいかもしれません。

   そこで日頃のメンテナンスで皆さん自身でおやりなって欲しいこととして

   「ユーザーデータのバックアップ」について講義をしようかと考えています。

   講義資料はこれから作成します。













[PR]
by sin-yama49 | 2012-09-03 11:41 | 講習会
Windows7へのアップグレードの講習会
Vistaのサポート切れ対策講習会に参加された皆様
 参加希望だったが事情により参加できなかった皆様

IT研修チームの山口愼一郎です。

 すでにお知らせしました通りVista及び7のサポート期限は5年間延長されました。
WindowsOSのサポート期限は以下の通りです。
Windows XP   2014年4月8日
Windows Vista  2017年4月11日
Windows 7    2020年1月14日 

したがってVistaのサポート切れを前提とする対策は必要なくなりました。

1 ところで、対策講習会でお話ししましたように Vistaは使いづらいOSであること
 は変わりません。今回を契機にすでにWindows7のアップグレード版をご購入
 なさった方もおられます。また思い切って7にアップグレードしたいとお考えの
 方もおありかと思われます。

 そこで、IT研修チームで昨日協議した結果、7にアップグレードしたいという方
 には当初予定通りにサポート体制を敷くことを決定しました。
 したがって7にアップグレードのサポートをご希望の方は再度そのご意向をお知
 らせください。3/2(金)までにご連絡ください。

 なおPC情報や互換性情報をお寄せくださったすべての皆様に分析結果の報告書を
 お送りします。現在デバイスドライバの情報収集に手間取っています。情報収集
 が一部未了のままお送りすることになるかもしれません。ご容赦ください。
 アップグレードのサポートの際には完了して臨みますので、ご安心ください。

 アップグレードのご希望の方にご注意申し上げます。
 必ずしも希望される方が全員安全にアップグレードできるとは限りません。分析結果
 の報告が出されてから、アップグレード版の購入をなさってください。購入時期の指示
 は致します。

2 7へのアップグレードをされない方でもメモリを増やしたい方もおいでかもしれません。
  この際そのお手伝いはしますので、ご希望があれば申し出てください。
  最大4GBに増やしても5500円以内で購入できるかと思われます。
  購入も代行いたします。
  (メモリには規格、相性がありますので知識が必要ですから)
[PR]
by sin-yama49 | 2012-02-25 11:39 | 講習会
Vistaのサポート切れ対策講習会
Vistaのサポート切れ対策講習会(仮称)のお知らせ

KSNC会員の皆様
IT研修チームよりのお知らせです。

IT研修チームでは主に入門講座・基礎講座などの勉強会の体制整備、
その運営などに携わって来ています。

この度、その一環として下記の理由によりWindows Vistaのパソコンの
ユーザーの方を対象として講習会を開催することと致しました。

一 Vistaパソコンのマイクロソフトのサポートが2012年4月10日に切れ
  ます。(ビジネス向けエディションは延長される)
  これによってアンチウイルスソフトもサポートが打ち切られることが
  予想されています。
  インターネットに接続してのPC利用が危険な状態に置かれることと
  なり、Vistaパソコンのユーザーはなんらかの対応を迫られています。

二 そこで下記要領にて対策講習会(仮称)を開催します。

1 日時 2012年1月31日 13:30-16:00
  場所 元気村 第一会議室

2 対象 Windows Vista(Home Premiumなどのエディション)のPCを
      お持ちのKSNC会員(勉強会所属の有無を問いません)

3 講習内容概略
  ・ マイクロソフトのサポート切れの意味、対象エディション
  ・ 買い替え以外にどのような対策があるか 
    5つの対策を比較検討 移行への問題点を検討
  ・ とくに多くの方が選択されると予想されるWindows7への
      アップグレードの際にはデバイスドライバの不具合などが
   ないか当日チェックする
  ・ 質疑応答

三 講習内容の詳細は追ってご連絡致します。
  
  参加ご希望の方は山口愼一郎宛にお願いします。(このメールに
  返信される場合は宛先にご注意ください。必ず宛先を下記メール
  アドレスに直してください。)

  IT研修チーム
  
  山口愼一郎    sin.yama49@gmail.com
[PR]
by sin-yama49 | 2011-12-27 11:29 | 講習会
Windows7のPCを 健康で長生きさせましょう
KSNC会員の 皆さん  山口愼一郎です。



“Windows7のPCを 健康で長生きさせましょう”

PC相談の特別企画
のお知らせです。



日時 8月9日(第2週 火曜日)プラザ (13:30-16:30)にて行います。

対象 Windows7のノートPCの所有者を対象 とします。
(今回はXP、VistaのPCの方は対象外です。次回に企画予定です。)

企画内容 

シ ステム修復ディスク、システムイメージの作成、リカバリー
ディスクの作成のお手伝いをします。



企画の趣旨

一般にPC購入から1-2年の内はPCの状態は良好ですが、使い続けるうちに
不調になっていきます。適切なメンテナンスをしていなければ尚更です。
相談コーナーでもWindows7のPCのシステムトラブルと思われる相談が持込まれ る
ようになりました。PCが健康 な内に将来のトラブルに備えてやっておくことを
下記に記しています。

先ず第一にシステム修復ディスクの作成です。

システムファイルに損傷が起きたときに修復をするため に使います。

健康なときのシステムを反映しますので、PC購 入後すぐにでも作成する
のがよいのです。Windows7の新機能ですから、XP,VistaのPCでは作 成できません。
作成枚数はDVD1枚です。なおWindows7のDVDが購入 時についていた方はその
DVDで修復できますので、作成不要です。

大手のメーカー製パソコンを購入してリカバリーディス クをお持ちの方でも
このシステム修復ディスクの作成が必要です。リカバリーとはOS、アプリケーション
を出荷状態に戻すもので、リカバリーをすると購入後新たにいれたアプリケーションや
設定などは消去されてしまいます。

第二にシステムイメージの作成です。

Cドライ ブ(Windowsのシステムファイルが入っているドライブ)のシステ ム、
アプリケーション、データを丸ごとバックアップして、将 来不調になったときに
そっくり復元するために使います。Windows7の新機能で、これまでは市販ソフト
(及び海外製フリーソフト)でしかできなかったものです。VistaではProfessional以上の
エディションでないとこの機能は付いていません。
7では全てのエディションについています。

第三にリカバリーディスクの作成です。

HDD(ハード ディスク・ドライブ)の物理的損傷などでWindowsが起動できないなどの
深刻なトラブルに見舞われたときに最後の救済手段はリ カバリーです。

近年殆どの大手パソコンメーカーはリカバリーディスク を購入者に渡さない販売方法を
取っています。マニュアル書に手順を記載し、ユーザー自らで作成する ことを薦めて
います。Windowsが起動できないときはHDDのリカバリー領域を利用できません。
DVDでリカ バリーディスクを作成しておかないとHDDの交換もできず、PCを廃棄する
ことになります。

そこでまずはシステム修復ディスクの作成のお手伝いを します。空のDVDが1枚あれば
できます。

以下は時間があれば操作を一緒にやりたいと思います。

まずシステムイメージの作成です。それには容量に余裕のあるDドライブもしくは
外付けHDDが必要です。

さらにリカバリーディスクの作成のお手伝いをします。

空のDVDが数枚必要です。購入の際に受け取ったマニュアル書(印刷物)をお持ちください。



締切 準備の都合もありますので、8月5日までにメールにてお申し込みください。

予定人員は10名程度です。

以下の書式にてお申し込みください。(返信の際はKSNCグループ宛ではなく山口個人宛に
してください)

<書式>  ①から⑥までの記入は必須です。

① お名前

② メーカー名

③ PCの機種名(モデル名)

④ 型番・型式(PCの裏のシールを参照のこと)

⑤ OS     Windows7(確認です)

⑥ DVDドライブ  書き込み可能か/否か(DVDマルチドライブか)

⑦ システムイメージ作成  済み  Or  していない

⑧ リカバリーディスク   有る  無し
[PR]
by sin-yama49 | 2011-07-28 11:25 | 講習会