平成26年12月の「PC再生・メンテナンス相談会」の報告
d0291964_042314.jpg



平成26年12月/
PC再生・メンテナンス相談コーナー報告




         

日時 12月23日(火)13:30-17:00 
場所 中央公民館 講座室1
報告者 PC相談チーム世話人 山口愼一郎


一 先月(12月)は新規案件6件、継続案件1件の計7件の相談がありました。
  そのうち3件がリカバリをして解決できた案件です。
  リカバリの準備、リカバリの操作、リカバリ後の設定などは日頃やることのない
  作業ですから、多くの人には難しい作業となります。
  けれどもリカバリをすれば重くなったPC、不具合が頻発するPCを購入当時の
  早く動くPCに戻すことができます。
  ご希望の方はPC相談をお申し込みください。
  まずはどんな準備が必要かをお教えします。


二相談内容

1件目 「外付けハードディスクに保存していたデータがなくなった」との相談
    担当 山口
    
    ハードディスク検査をしたが、異常はない。
    携帯型ハードディスクにデータを保存しておられるので、USBの差込口が
    緩んでしまっていると推測される。このタイプは電源をPCからとるので、
    緩むとデータが飛ぶ場合がおこりうる。
    今回の事故はそれが原因と推測された。
    
    対策としては差込口を替えて使用されることをお勧めした。
    以前にも同様な事故を経験されているので、その際に必ず別の据置型の
    ハードディスクにバックアップをとっておくことを推奨しておいた。今回は
    それを実行されていたので、データの復元はできた。


2件目 「メールの保存の際にフォルダがなくなった。その後復元されたものが
    下の方にでてきた。使いにくい」
との相談
    担当 山口 / 岡戸さん

    アドレス帳のエクスポート機能がなくなるなど他にも異常なことが起きていた。
    Windows Live メールが壊れていると判断した。
    
    岡戸さんがサポートに来ておられたので、アンインストールと再インストールを
    お願いして、解決できた。

3件目 「リカバリをしたいので指導してほしい」との相談
    担当 石田さん / 山口(持ち帰り)

    前月にリカバリの準備をして万全を期して今回はリカバリ作業を始めた。
    ご本人が操作を望まれていたので、それをサポートするべく臨んでいた。
    ところが、最初の操作画面でデータの消去を選択されてしまった。
    あっという間のことなので、操作した本人もサポーターも気が付かないでいて、
    2時間経って終了後にデータが消去されたことに気がついた。

    相談時間切れのなので、持ち帰ってリカバリをした。その後の設定・データの復元
    作業は石田さんがされた。
    年末の年賀状作成の時期だったので、相談者は頭を抱えておられたが、
    すぐに復元して最新の状態にしてお渡ししたので、喜んで頂いた。

    リカバリの際にバックアップなどの充分な準備をしておけば事故に会った時にも
    対応できるという事例となりました。

    
4件目 「①PC起動及びソフトの切り替えが遅い ②起動時にセキュリティソフトの
    アップデートを促されて5分から15分ぐらいかかる。煩わしい。」
との相談
    担当 山口

    プロバイダから提供されたセキュリティソフトの質が悪くて、アップデータに
    時間がかかる、警告画面が多すぎると判断された。
    そこでソフトを入れ替えて「Microsoft security essentials(無料)」をインストール
    した。
    PC起動時に不要なソフトが自動起動しているので、それらを停止した。
    相談後にだいぶ軽くなったと評価して頂いた。


5件目 「ワードでの作業中に突然画面が消えた。3回起きている。
    ハードディスク検査のソフトで「注意」とでた。交換が必要か」
との相談
    担当 行武さん / 山口(持ち帰り)

    インストールしていたソフトが消えてしまったなど他にも異常な現象がでているので、
    ただちにハードディスクの交換を行うことした。(相談日までに新品のハードディスク
    を注文しておいた)

    まずはクローンを作成することにしたが、2時間後に作成に失敗したとの表示が出た。
    相談時間切れなので、後日持ち帰って交換することにした。

    PCを受け取ってのち別の方法でクローン作成をしたが、またもや失敗。
    そこでハードディスクを交換後に、リカバリをして、設定・データの復元をして
    お渡しした。


6件目 「PCが起動できない。黒い画面に白い文字が出る」との相談
    担当 中嶋さん / 山口持ち帰り

    まずはLinuxをCD起動させて、データを外付けハードディスクに保存した。
    
    つぎにシステム修復ディスクをCD起動させても途中で止まってしまう。
    Windows7のシステムディスクをつかっても同じ。
    リカバリしか方法がないと判断した。
    幸いリカバリディスクは以前のPC相談の際に作成してあった。
   
    リカバリディスクをCD起動させても途中で止まってしまった。
    そこでまず内蔵ハードディスクのパーティションを削除した。
    それからリカバリディスクをCD起動させたら、正常にリカバリできた。
    設定・データを復元してお渡しした。


7件目 「PCが重い。迷惑な表示がでる。」との相談
    担当 行武さん

    詐欺ソフト、迷惑ソフトが6つ入っていた。
    それらをアンインストールして解決した。
[PR]
by sin-yama49 | 2015-01-02 09:34 | PC再生メンテナンス相談会


<< PC相談友の会第二期第10回勉強会 PC相談友の会第二期第9回勉強会 >>