人気ブログランキング |
第7回 PC相談チーム勉強会 報告


d0291964_08354.jpg




第7回 PC相談チーム勉強会 報告

日  時 2013年4月10日(水)13:30-16:00
場  所 喜平図書館 第一集会室
参加者 6名(講師を含む)
見学者 1名
講  師 山口慎一郎


勉強内容

1.まず講師から本の紹介 
    「困ったときに開く本」 友の会での問題解決事例の掲載に使用
    パソコンの修理の診断、修理技術の勉強ができる。

2.続いて 問題解決事例を二つ 頭の体操

 事例1: メモリーを交換した。画面が暗くなったがその後回復した。
     ところが翌日 またも暗くなったとのメールをもらった。

    原因として、どんな事が想定されるか 
    ・皆さん一人ずつ意見を言ってくださーい。
    ・みんな、やや頭を抱える。

    講師曰く:PC相談は1本のメールから問題解決に入る。  
    ・メールを読み、総括的に問題解決を考える。
    ・ハードウエア上の問題など、少なくとも4~5件は要因を想像してみる。 
    ・その上で、それに対応する事項について 「調べる」 「勉強をする」 ことが特に求められると。
    ・受講者は相談を受ける時の、基本的な対応の仕方について学習。
    ・この事例は、液晶画面の不具合でした。
     バックライトが切れていたので、ライトを交換しOKになりました。 しかし 「ライトなのか、インバータ
     なのか」どのように見極めるのだろう。

 
 事例2:
    ・「Dドライブに勝手にファイルが保存されて、容量いっぱいになってしまう」との相談。
    ・パソコンが知らない間に、いつの間にか、自分勝手に、好きな所にデータを貯めこむ訳はないし。
    ・原因:バックアップ設定がDドライブに設定されて、自動実行されていました。
    ・デフォルトで設定か、自分で設定して忘れてしまったか、バックアップデータは大容量なので要注意です。

      
3.詐欺ソフトに侵入されているパソコンが増えている。
    ・詐欺ソフトは複雑、巧妙に進化している。
    ・本日の「友の会勉強会」でも侵入さてる方、1名。
    ・詐欺ソフト・・・「バビロンサーチ」の削除対策について。
    ・対策:ソフトのアンインストールの外に。ホームページの「ホームの設定変更、アドオン、検索などの削
     除」、レジストリーの訂正等のやり方について学ぶ。

4.フリーソフト:ライディングソフト「Imgburn」をインストール。
   使用法の一つ として
    ・IsoファイルまたはimgファイルからCD/DVDディスクに焼く方法を実践

5.CD起動による HDDの診断検査
    ・「Seatools for DOS」 と[Drive Fitness Test」の2つのCDを使い、各自のパソコンのHDDの診
     断を行いました。   
    ・ 操作法に習熟することが大切です!各自自分のPCで練習してください! 
    ・健康診断は体だけではない、大切なデータが入っているハードディスクの診断も大切。


       胡麻塩頭の中が、もう一杯! 
           しかし学ぶ事が元気の源と思い!



                                          報告者:行武 錦弥

 






by sin-yama49 | 2013-04-14 02:13 | PC相談チーム勉強会


<< 第6回「PC相談チーム友の会」... 平成25年3月 PC再生・メン... >>