「PC再生・メンテナンス相談コーナー」


d0291964_0214130.jpg



平成23年11月/
PC再生・メンテナンス相談コーナー報告


日 時  11月22日 13:30-16:00 
場 所  中央公民館 学習室 4 PCサロン内


一 今月の新規予約は3件、継続相談が2件他にPC引渡しが1件ありました。

二 相談内容 
1件目 (行武さんと共同で相談を受けました)
  「電源を入れても立ち上がらなくなった」との相談でした。
  別のPCに繋いで調べてもHDDは認識されません。物理的損傷のためと考えられます。
  HDDを交換してリカバリーすればPCは再生されると思われます。
  ところが、リカバリーディスクが作成されていません。最近のPCメーカーはHDD内にリカバリー領域を
  作っていますが、リカバリーディスクの作成はユー ザーの責任としています。HDDが損傷して認識で
  きなくなった場合はHDD内のリカバリー領域は役に立ちません。
  WindowsXPのCDは中古品も出まわっていますから、OSのインストールは出来ます。
  アプリケーションソフトはフリーソフトを使うしかありません。持ち帰って修理をしてみることにしました。

2件目
  「PCの起動が遅い、操作が遅い」などの相談でした。
  まずメモリが少ない。VistaのPCなのに1GBしかありません。試しに2GBにしたところ速くなりました。
  メモリ増設が必要です。もう一つの原因はVistaというOS故の遅さです。
  これはWindows7にグレードアップしない限り解決しません。来年4月にVistaのサポートが切れま
  すから、それに合わせてグレードアップを検討されるようお勧めしました。

3件目 (中嶋さんに操作して頂きました)
  「プリンタを認識しない」との相談でした。
  PC相談でリカバリーしてお渡しした方からの相談でした。
  プリンタと添付CDをお持ち頂いてデバイスドライバのインストールをして問題を解決しました。
  WindowsXPのデバイスドライバではプリンタを認識できず、プリンタメーカー配布のデバイスドライバが
  必要なケースでした。

4件目・5件目 (角田さん、中嶋さんにお願いしました)
  どちらも「メモリ増設」の相談でした
  相性は問題がなく増設メモリは認識されました。
  モリテストも1件は実施でき、正常が確認できました。

6件目 前の相談でXPをリカバリーして、Puppy LinuxをインストールしてPCをお渡ししました。
  XPではCPUの性能不足で動きが悪くても、Puppy Linuxでは驚くほど速く動きます。Windows7のPCと
  同じぐらい速いと感心して頂きました。

三 珍しく15:30ですべての相談が終了しました。

四 PC相談コーナーではメールによる予約制を採っています。
  PC情報を事前にチェックして、短時間で解決すること及び相談者を長くお待たせしない為です。当日相談
  は時間が余れば請けますが、予約相談が終わるまでどうなるかわかりません。 PCが一台しか無くメール
  発信ができない場合はFaxでの事前予約も受け付けます。(今後FAX番号もお知らせします)
  電話での予約は受け付けていませんので、ご了解ください。
  
  メールでのPC相談、電話でのPC相談はお引受けできません。PC情報の把握、トラブル現象の確認など
  多くの事項についてやり取りが必要となりますの で、こちらの負担が重くなるからです。
 
  サポーターのご協力で請けられる件数も増加しています。今後共 よろしくお願いします。

                                                  報告 山口愼一郎
[PR]
by sin-yama49 | 2011-11-23 13:55 | PC再生メンテナンス相談会


<< 「PC再生・メンテナンス相談コ... 「PC再生・メンテナンス相談コ... >>